new-h


Eminem not here forever.

2015年4月4日土曜日

日本海を守ろう壁紙 / 佐渡の釣り場50選・(02)岩首漁港


(出直し版)


封鎖柵
空に一面
鱗雲


壁紙をダウンロードするには、下から利用したいサイズをクリックし、表示された画像上で右クリック。
「名前を付けて画像を保存」をクリック下さい。
画像ファイルは、ガメチン.comのレンタルサーバーから送信されます。

見本:




ダウンロードは以下から。

3840x2160 / 975KB / 28-31.5インチ(Ultra HD)モニターサイズ

2560x1600 / 559KB / 30インチモニターサイズ

1920x1200 / 338KB / 24-25.5インチモニターサイズ

1920x1080 / 322KB / 23インチ / 15-17インチ(HD)ラップトップモニターサイズ

1680x1050 / 263KB / 20インチ相当モニターサイズ

1366x768 / 184KB / 15.6インチラップトップ相当モニターサイズ



2015年4月3日金曜日

Nikon 1 J5が発表だよ


どんなにニコンにウンザリしてても、相変わらずカメラは好きだし、知ってるのはニコンのことだけだから、カメラネタは、やっぱり、こうなっちゃうっちゃね…

ニコイメ: http://www.nikon-image.com/products/acil/lineup/j5/?cid=JJXMN001509
ニコダイ: http://shop.nikon-image.com/front/ProductVVA241AJ.do?cid=JDXNS306475

タコへの通報ネタ:



発売予定は4月下旬。
ニコダイ価格は54,540円(税込)。

目立ったところは、古風なシルバーボディが加わったことと、新開発の画像エンジン、EXPEED 5Aが搭載されたこと。
このエンジンの画質は、ナマで見てみたい。

それに価格が「普通」で、ちょっと驚いた。
レンズキットが一般店なら4万円台で買えそうだし、この価格ならバカチョンと好い勝負になりそう。

でもロゴデザインは、全く失敗。

おっちゃんなら、こうする。
買わないけど。(。◕‿◕。)



その他の特徴:

・チルト式液晶モニター
・20コマ/ 秒の連写
・3840×2160ピクセル(4K)で15コマ/秒の動画撮影
・2081万の有効画素数
・105点の位相差AFエリアと、暗所で有利にする171 点のコントラストAFエリアを自動切り替えするアドバンストハイブリッドAFシステム
・265gのボディ質量



2015年4月2日木曜日

安倍総理の対ISIS功労表意終了: 2017年消費税増税粉砕


嘗て、保守を名乗る団体が、「国内循環されてる国家の負債は、経済破綻の要素にならない」と豪語した。

でも、
世界は、全く、そう見てなかったのね。
少なくとも、旧欧米列強は。

理由の1つが、
負債は、所詮、負債だってこと。
それが、既に世界流通の一角に組み込まれた日本の経済能力への判断を妨げ、日本の負債が信用上の格式に影響し、関係各国に損害を与えてるってわけ。

もう1つは、
国家の負債を国民が補えちゃうっていう矛盾的不均衡体制への不信。

つまり、
国民に借金して、政府が国内外に金をバラ撒きながら、どうして国民が、その政府を支え続けられるのか?っていう第三者から見れば当然の疑問ってこと。

その体制維持には、分配の理屈として、国が得た以上の利益を国民が受け取ってなきゃならない。

国の借金体質が、実は一部に莫大な利益を生んでいる、なんて話もありながら…

さて、
その余計で莫大な利益は、貿易不均衡が改められた筈の昨今、いったい何処から来るのか?

で、
旧欧米列強が気付いたのが、徴税の穴、また穴…

その封じ手がバカでもチョンでもできる無神経の極地、消費税増税。

国家の負債を国債として国民が補える、その国民の裕福さから負債自体を補わさせ、企業、個人間の公平矛盾をもって国内矛盾を正せ、っていうのが世界による「増税圧力」。

増税で国民の首を締め上げる以外に能のない旧欧米列強の申し子、名誉白人気取りの似非保守、自国領土を侵略されたまま、朴槿恵に「感謝」などと言って退けられるスカしたニヤケ野郎、安倍総理が、その圧力に手を叩いて喜んだ姿が目に浮かぶだろ?

これをもって、安倍へのISIS功労表意は終了ね。


他でも書いたけど、
世界の思惑、日本国内の金に纏わる流通矛盾を除き、負債をチャラにしていくための消費税率は、30%っていう試算があった。

そこへ邁進する日本。

でも、それが実現したら、日本は変わるのけ?
借金体質は修正できるのけ?
って問題は放って置かれてる。

その後も、小選挙区、多重行政体系の因果は背負い続けるんだけど…

欧米は、そこまで知らんちゃ! だろうし、
その欧米を支持してる政体は、単に、世界の思惑に乗って利権を守りたいだけだから、そんな事まで知らんちゃ! だ。

結果、
自民は相変わらず保守を騙り、若者らを丸め込みながら、
日本の僅か30%の富裕層は、世界の思惑通りに国政選挙平均投票率30%をもって政体を支え続ける。

それが目指すのは、借金チャラでなく、米国隷属の延命だ。



2015年3月29日日曜日

ETS2: Scandinavia-DLCと、公式になるベンツ・トラックのネタ


また、Euro Truck Simulator 2だっちゃよ。

両方とも若干、古ネタなんだけど…


新しいDLC、「Scandinavia」が欧州で2か月以内に発売を予定して、開発元のSCSは奮闘してるんだそう。
http://blog.scssoft.com/2015/03/cargo-for-scandinavia.html

北欧の西、スカンジナビアマップに加え、ボルボ等のメーカーから提供された構造に基づく家畜向けトレーラー等、80のオプションを含むとか。

また、発売前にベータ版の公開テストもやるってさ。



ただ、バージョンが更新されると、影響するMODが多くあるから、そっちのファンにとっては痛し痒しね。


もう1つは、
Euro Truck Simulator 2では、メルセデスベンツ社との提携が適わず、他の名前とエンブレムが使われてたんだけど、やっと折り合いが着いたとかで、そのアップデートの予告が以下でされてた。
http://blog.scssoft.com/2015/03/mercedes-benz-joining-euro-truck.html

実車データの配布は全ETS2ユーザーに無料。
時期は、Scandinavia-DLCの発売直後を予定してるよう。

さて、寝よ… (。◕‿◕。)