new-h


Eminem not here forever.

2017年4月15日土曜日

Ryzen、Kaby Lake使用者はWindows7/8.xでのセキュリティ更新を得られないってさ


https://www.dvhardware.net/article66379.html

このことは以前から触れられてて、今はMSの公式メッセージが警告として、OSサポートによるアップデートが最新プロセッサに対応しないことをWindows 7、Windows 8.x上で表示するそう。





この解決策として、Windows 10へのアップグレードがあるわけら毛も、それを無料で行える手立ては、今も有効らしい。
https://gamechin.blogspot.jp/2016/12/windows-10.html

もっとも、事態は、ちと深刻で、いずれ、各メーカーが使用者の便宜を優先して対処することになる気もするっちゃね。




2017年4月14日金曜日

Windows 10 アップデートでゲームモードのオンオフからETS2のfps比較~


昼にクリエーターズアップデートを掛けた。

以下から「今すぐアップデート」ボタンで、アップデートのタネ、
「Windows10Upgrade9252.exe」をDL。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

タネ。


それを起動させてから30分ちょいかかった。





完了したらスタートボタンを右クリックで、「設定」をクリック、
すると、変なマークの「ゲーム」が…





変なマークをクリックすると、左メニューに最適化を施す「ゲームモード」が現れる。

ETS2は、相変わらずVRベータから抜け出してなくて、フレームレートもそこからのモノ。





ゲームモード・オフ:



Frames, Time (ms), Min, Max, Avg
  3899,     60000,  43,  91, 64.983



ゲームモード・オン:



Frames, Time (ms), Min, Max, Avg
  4785,     60000,  44,  91, 79.750



はら?

はらはら??

20%以上、上がった…

DX9だから?

って、なんか怪しい。

テクスチャ、削ったやろ?




GPU-Z更新: TechPowerUpはGPU-Z 1.19.0を公開~


https://www.techpowerup.com/232343/techpowerup-releases-gpu-z-1-19-0

更新内容:
・AMD Radeon 500シリーズのサポート改善
・NVIDIA GeForce GTX 1080のBIOSセーブサポート追加
・NVIDIA Titan Xp, Quadro M600M, Quadro M1200のサポート追加
・Windows 8でのNVIDIAドライバ、バージョン検出修正

ちなみに、
コメント欄じゃ、GTX 980での1.19.0動作不良を訴えた投稿があるっちゃ。



自前:






2017年4月13日木曜日

3DMark v.2.3.3693 + Time Spyは公開されただ


http://www.guru3d.com/files-details/3dmark-download.html

更新内容:
・X99システムでのシステムインフォ・スキャン時間の短縮
・ API Overhead featureテストで一部システムがスコア表示できなくなる問題の修正
・Time Spyテストでの「コンパイルしたシェーダーが破損した(compiled shaders are found to be corrupted)」というメッセージは削除され、再コンパイルされる。
・150等、高DPI設定時に1080pモニターで表示領域を食み出す問題を修正

DLは、上記アドレス、最下部からもできるっちゃ。






Nvidiaは4月29日に南欧州のイベントで何らかの発表をするってさ


http://www.guru3d.com/news-story/nvidia-is-teasing-something-to-be-released-29-04-1.html

日付は現地。

発表内容は、「GEFORCE GTX CHALLENGE」と名付けられ、製品でなく、ゲームに関連して、ASUSとのコラボになるって予想もあるっちゃ。






2017年4月12日水曜日

Unigine Superpostition(Unigine-2)ベンチマークソフトが公開~


テスト記事:
http://www.guru3d.com/articles-pages/unigine-superposition-performance-benchmarks,1.html

DL(1.24GB):
http://www.guru3d.com/files-details/unigine-superpostition-benchmark-download.html





ベンチマークは、GPUについてのシステムパフォーマンスと、最大排熱時の冷却効率に関する確認を含むストレステストがスコアとフレームレートによって出力されるそう。

ただし、DX12とVulkanについては、現状、未対応で、VRモードについては、有料になるっちゃよ。

主な特徴:
・UNIGINE 2エンジンの使用
・Oculus Rift、HTC Viveに対応したVRモード
・無料のインタラクティブ・ミニゲーム
・Windows、Linuxのサポート

 Core i7 5960X @ 4.3 GHz:




自前 Core i7 6700K @ 4.5 GHz:






低くぅ…




2017年4月11日火曜日

Rivatuner(RTSS)を使用中でCreators Upを望むなら、RTSS更新が必要だっちゃ


DLページ: http://www.guru3d.com/files-details/rtss-rivatuner-statistics-server-download.html

明日予定のWindows 10 クリエーターズアップデートに対応したRivatuner Statistics Server(RTSS)のベータ版、7.0.0が公開された。

主な更新内容:
・Microsoft UWPアプリケーションのサポート。
これにより、Windows 10ストアでのアプリケーションに対し、RTSSのオンスクリーン機能のフル表示、フレームレート/フレームタイム統計収集がサポートされる毛も、
スクリーンキャプチャ、ビデオキャプチャは、現行UWPでは、サポートされないっちゃねぇ。

・オンスクリーン表示の改善。

・Vulkanでのオンスクリーン表示に関したバグ修正。








2017年4月10日月曜日

Nvidia Titan Xp OC vs. GTX 1080 Ti OC 3DMark Firestrikeスコア


http://www.guru3d.com/news-story/nvidia-titan-xp-is-faster-as-custom-gtx-1080-ti.html

4月8日記事。

TITAN XpのOC値は、デフォルト・ブーストが1582MHzのところ、1974MHzに、
Gigabyte Aorus GTX 1080 Tiの値は、2038-2050MHzってところだったよう。












2017年4月9日日曜日

Gigabyte Aorus GTX 1080 Ti Xtreme ベンチマーク


http://www.guru3d.com/articles-pages/gigabyte-aorus-gtx-1080-ti-xtreme-gaming-review,1.html

1080 TiのOCモデル効果は高く、guru3dでのTitan Xp比較が待ち遠しいでんな。







Core Clock --
Boost: 1746 MHz / Base: 1632 MHz in OC mode
Boost: 1721 MHz / Base: 1607 MHz in Gaming mode
(Reference Card Boost: 1582 MHz / Base: 1480 MHz)
Memory Clock --
OC mode: 11448 MHz
Gaming mode: 11232 MHz



テストシステム:
MSI X99A GODLIKE
Core i7 5960X (Haswell-E) @ 4.3 GHz on all eight cores - Review
16 GB (4x 4096 MB) 2,133 MHz DDR4

Windows 10 64-bit
DirectX 9/10/11/12 End User Runtime
AMD Radeon Software Crimson Driver 17.4.1
NVIDIA GeForce Driver 378.92

消費電力:


排熱(最高温度部位)




DX12: Battlefield 1:






VULKAN: DOOM (2016):