new-h


Eminem not here forever.

2017年6月10日土曜日

Nvidiaドライバ更新: GeForce 382.53 WHQL公開~


http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

更新内容:
・DiRT 4、Nex Machinaへの最適化

追加情報:
http://us.download.nvidia.com/Windows/382.53/382.53-win10-win8-win7-desktop-release-notes.pdf

対応するAPI --
 Open Computing Language (OpenCLTM software) 1.2 for NVIDIA® KeplerTM,
MaxwellTM, and PascalTM GPUs
 OpenGL® 4.5
 Vulkan® 1.0
 DirectX 11
 DirectX 12 (Windows 10, for Kepler, Maxwell, and Pascal GPUs)

Application SLI Profiles --
Added or updated the following SLI profiles:
• Bulletstorm: Full Clip Edition
• Little Nightmares
• PlayerUnknown’s Battlegrounds
• Transformers Online

3D Vision Profiles --
Added or updated the following 3D Vision profiles:
• Tekken 7 - Fair
• DiRT 4 - Not Recommended
• Nex Machina - Not Recommended
• Quake Champions - Good

Software Module Versions --
• NView - 148.47
• HD Audio Driver - 1.3.34.27
• NVIDIA PhysX System Software - 9.17.0329
• GeForce Experience - 3.6.0.74
• CUDA - 8.0

修正された問題 --
 [DirectX 11 games]: On some titles, in-game V-Sync does not work if Fast Sync is
selected from the NVIDIA Control Panel. Consequently, the game frame rate is not
locked to the maximum refresh rate, resulting in possible tearing. [200304603]
 [Aerofly RC 7]: Corruption occurs in the game when shadows are enabled. [1921628]
 [OpenGL][Tombstone Enginer]: Driver update causes corruption in Tombstone engine
games. [1915851]
 [SLI][GeForce GTX]: The secondary display remains blank after switching from Clone
or Extended mode to secondary-only display mode. [200288996]



Driver 382.53 FAQ/Discussion Thread:
https://www.reddit.com/r/nvidia/comments/6g8m0a/driver_38253_faqdiscussion_thread/

Driver Performance Benchmark --




人柱風:






2017年6月9日金曜日

PCIe規格の運用組織、PCI-SIGはPCI Express 5.0を2019年に提供すると発表~


https://www.dvhardware.net/article66677.html

現行PCIe 3.0の倍の帯域幅、16GT/s を持つPCI Express 4.0仕様の準備は整ってるそう。

それに加えて、PCI-SIGは、巨大化するデータや、機械学習に対応するため、PCIe 4.0の更に倍の帯域幅、32GT/s を持つ、PCI Express 5.0の開発を急ぎ、2019年に提供する計画を発表したっちゃ。

ただし、内部接続に使われるのは銅のまま。

光学配線が必要とされる次元までには、まだ至ってないんだと。




2017年6月8日木曜日

Computex 2017のNvidia HDR/SDRディスプレイ比較がインチキだと主張するビデオ


https://www.dvhardware.net/article66669.html

NvidiaはHDRの優秀さを明らかにしようとSDR(非HDR)との表示比較をモニターを並べて実演したそう。

が、、

SDR表示は、ド素人のおっちゃんが見ても酷い状態で、ま、わざわざ検証する手間を掛けるほどのコトもなさそうなんら毛もねぇ…

徹夜続きのNvidia担当者が、最終的に、どーでもよくなっちゃったみたいな?

記事によれば、ビデオ作成者は、NvidiaがSDRの明るさ、コントラスト、ガンマを故意に調整したと訴えていて、その意味で、HDRとSDRの差に、実は、さほどのモノがないんじゃないか?となってる。







2017年6月7日水曜日

2Pac柄: セカイモン購入の2Pacステッカー2種が到着~


http://www.sekaimon.com/

ステッカーは、「sticker」や「decal」で検索すると色々出てくる。
ただ、小さいものが多く、ある程度大きいものは黒色が多い。



左は、セカイモン待ち・最長記録を更新した米国モノで、落札は5月14日、到着は6月7日。
シール状で、縦の長さは23センチ、黒の2Pac柄の枠が白地だから貼る場所を選ばない。
表面の耐久性は、分らんちん。
落札価格は2枚で2108円。

右は英国からのもので、5月24日落札、6月6日到着。
カッティングシートの縦の長さは34センチ。
壁用のインテリアで、米国モノは黒ばっかりだったけも、英国モノが色を選べた。
買ったのは最小サイズで、おっちゃんは、車に貼るつもり。
落札価格は2枚で3026円。



このあと、今月中にコットンシャツが2枚と、迷彩色のバギーパンツが届く予定。

しっかし、2Pacは、コットンシャツが最高に似合うだぜ。








ATS版DLC、Heavy Cargo Packは今なら10%オフの493円でSteamから発売中~


http://store.steampowered.com/app/620610/American_Truck_Simulator__Heavy_Cargo_Pack/



ちなみに、次の拡張マップで予定されてるっていうニューメキシコ州の無料の声は、さっぱり聞こえてこない。

ETS2の拡張マップを含めた3つのDLC総額が5680円(ETS2本編の現在は2480円)。

この額を米・本土にハワイ、アラスカを加えた50州で割ると、1州ほぼ112円(ATS本編は2299円)。

これが、ATSマップDLCの1州分、適正価格と、おっちゃんは思うが、さて?




噂によればNvidiaはGeForce GTX 1060のスペシャルエディションを準備中ずら


https://www.techpowerup.com/234113/nvidia-amd-to-launch-mining-oriented-versions-of-their-gpus

記事のメインは、ビットコインの急騰で、AMDビデオカードが品不足に陥ってるっていう、何やら安倍式・印象操作って感じの内容になってるンら毛も、

こっちにとって、なかなか気になることが、オマケのように簡単に加えられてた。

それがGTX 1060(GP106-100)スペシャルエディション。

これは、既存のゲーム向けGTX 1060より安価で、AIBパートナーのみからの販売になるって予想されてるそう。




Tomb Raiderの6月パッチでRyzen・フルHDパフォーマンスが15%向上してるずら


http://www.guru3d.com/news-story/ryzen-game-perf-increases-with-new-rise-of-the-tomb-raider-patch.html

記事は、特定CPUへのゲーム最適化が、どれほど重要か、を示した結果だとして、ゲーム開発側のこの対応を歓迎してる。

Rise of the Tomb Raiderの6月パッチ有効性は、インテル向けでは2%の上昇に留まったとか。
ただし、Ryzenとのパフォーマンス比較では、まだまだIntelに有利だそう。

また、このパッチの恩恵は、低パワーのRyzenほど、大きく得てるってさ。






2017年6月6日火曜日

Micronは2018年にビデオメモリ、GDDR6の大量生産化を発表~


https://www.dvhardware.net/article66658.html

記事によれば、HBM2メモリの近年評価は誇大広告で、その性能がGDDRメモリを、どこまで凌ぐかは微妙になってきてるそう。

そうした中、Micronが、GDDR5X拡張による16Gbps化と、GDDR6の大量生産に取り組んでる状況を伝えた。

ただし、今回の発表では、拡張GDDR5XとGDDR6の性能比較が明確にされなかったよう。






2017年6月5日月曜日

SupermicroのX299マザーボード、C7X299-PG Superoの簡易仕様と簡易画像~


http://www.guru3d.com/news-story/supermicro-to-release-two-supero-x299-motherboards.html

C7X299-PG Supero:
・128GB DDR4メモリのサポート
・4つのメタルシールドで保護されたPCI-Expressスロット
・1Gbitと、5Gbit LANポート
・USB3.1aと、c ポート
・2つずつのM.2と、U.2 ポート
・Realtek ALC1220オーディオ

なお、Superoマザーボードには、PCのリモート制御と監視を可能にしたサーバー機能を持つ、
C7X299-PGF - IPMI(Intelligent Platform Management Interface)がラインアップされてるそう。














2017年6月4日日曜日

guru3dは999ドルのIntel Core i9-7900Xが1-2週で発売されっかも?ってさ


http://www.guru3d.com/news-story/computex-2017-intel-core-i9-launches-with-up-to-10-cores-first-does-4-3-ghz-on-lcs.html



guru3dはComputexで、Intelのマザーボードパートナーに集中してインタビューを行ったそう。

その結果、全てのパートナーが既に10コア・Core i9 7900Xを入手していたそう。

それによって、Core i9-7900Xが、あと1-2週で発売される、っていう予想を打ち立ててる。
同時に発売されるのは、おそらく、8コア・Core i7-7820Xと、6コア・Core i7-7800X。

ただし、
上位、12コアから18コアまでのCore i9は、入手してるパートナーが一社もなかったとか。

一部には、IntelがAMD16コアへの対応を急いでる、っていう声もあったらしい毛も。