new-h


Eminem not here forever.

2015年3月22日日曜日

Euro Truck Simulator 2のノージョブ問題を解決

一部で騒がれてる「no job」バグ。
フレイトマーケットでも、クイックジョブでも、肝心要な仕事が表示されなくなる問題。
下画像がソレ。



日本のデコトラ、Scania-DEKOTORAを導入。
ところが、バンパー部のアンドンが点灯せず、ハザードと連携して点滅っするっていう問題が起きた。



思えば、これがno job地獄の前兆だったのね…


取り敢えず、明るくなってから相棒のデコトラトレーラーを探しに道をウロウロ。
そこで、仰天の場面が。
なんと、荷役人らのストライキだっちゃ。(*ノωノ)




報道まで居たりしてる…


ゲームのパッチバージョンは、1.16.2。
そこにマップ拡張MODのTrucksim Map v5.4を入れてる。
最初はタダのジョークかと思ったりしたけど、マーケット画面の枯れ具合が冗談っぽくない…

SCSやTSM流のシステム上に深刻な不具合を検知した時の表現方法なのかも?

↑と、思ったら、

問題解決後もスト、やってた。(*ノωノ)
これに限っては、特定の荷役会社のイベントらしい。


で、調べてみたら、1つの解決策が出てきた。

解決策①
これは、経済関連のキャッシュをリセットする方法のよう。

・C\ドキュメント\Euro Truck Simulator 2\profiles\自profilesフォルダ\confing.cfgをメモ帳で開く。

・上部、「uset g_force_economy_reset "0"」の0を1に変えて上書き保存。

・ゲームを起動し、「ゲームの変更を検出しました云々…」が表示された「OK」をクリック。

・ゲームを終了させ、confing.cfgへ戻り、「uset g_force_economy_reset "1"」の1を0にして上書き保存で完了。

ただし、おっちゃんの場合は、これで上手く行かなかった。


となれば、分かりやすい原因は、全45個のMODの相性。

解決策②
全部無効にしたら、案の定、直った。



(システムに変更を加える等のMODによっては、ゲーム上から解除した後に無効や、削除しないと、それまでのセーブデータがロードできないような事態に陥るので要注意。)

でも、それで終らしたら、折角のMODが泣く。
で、1組ずつの無効有効を繰り返し、特定できたのが、1番大事なScania-DEKOTORAと、2番目に大事なTrucksim Map v5.4。

ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!

しかも不思議なことに、
DEKOTORAだけを消しても、Trucksim Mapだけを消してもダメ。
両方消して、ノージョブ問題を解決し、ゲームを保存した後から、改めてTrucksim Mapだけを入れて、今のところは上手く行ってる。

後は、それぞれの更新に期待しますっちゃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿