new-h


Eminem not here forever.

2019年11月9日土曜日

支那が未成年にゲーム規制~ で、話が変るっけフォートナイト知っとる?


Fortniteとは、Nvidiaの物理エンジンPhysXの強ーーい味方、Epic Games社が開発した無料アクションシューティング・オンラインゲームで、一部では世界に2億人を超えるプレーヤーがいるって伝えられてる。

システムは日本式の課金で運営されてる毛も、買えるのはガチャ券でなく、スキンって呼ばれるコスチュームと、それに付属する小物だけ。

ただ、数万から十数万円するゲーム機やスマホに限定スキンを付属させたりするもんだから、好きな人は競って無用のゲーム機を買い込んだりしてるそう。

ちなみに、Wiki(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88_(%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0))によると、2018年4月の月間売上は約325億円だって。



おっちゃんは観てるだけ。

プレイなんて絶ってぇ無理。

ハイスピードで防御しながら攻撃すんねん。

真にEスポーツ。

でも、観てるだけで楽しめるには、もう1つ理由があんねん。

今年8月、賞金総額3億ドル~っていうFortniteワールドカップがニューヨークで開かれたんらけんども、

な、な、なんと!

日本人選手として出場したトム氏(ともや氏)率いるチームがクリエーター部門で世界第2位に輝いちゃった。

得点だけでいうとトップ~

おっちゃん、感動した。

トム氏のチャンネル:
https://www.youtube.com/user/MBTom98

総長ウララ氏による伝説のワールドカップ実況:





トム氏はお母さんが日本人で、お父さんが英国人。

6人兄妹の上4人が男子でゲーマーでユーチューバーって中の長男。

特に上2人の動画が楽しい。

オタ公風のエゲツ無さが全くないねん。

ちなみにお母さんもユーチューバー。

それが機会になって、渋谷でゴミ拾いしてる兄ちゃんとか観て、ちっとユーチューバー見直した。



昔から親に怒られながら漫画ばっかり描いてて有名になって、好きなことのビジネス化に成功した人はいるけも、限られてたよね。

ところが、実際、Fortniteの周りでも10代でプロゲーマーになっちゃう日本人がいたりするように、ゲームや、一部を除いた動画のビジネス化の成功がドンドン身近にみえてきて、怖い以上に面白い時代になってる。

これが自由社会の自由競争が描く新世界観なんだろうな。

知恵と勇気と、反射神経のコラボ。

しかも、そういう10代に限ってメッチャ礼儀正しいっていう真相。

勉強そっちのけでゲームに食らいつく我が子に、親は礼儀正しささえ教えときゃ良いっていう世の中、悪くないんでない?

見切りを付けてやることも必要そうらけも…



さて、
https://this.kiji.is/565682311959807073 によれば、今月5日、支那政府は、18歳未満の平日午後10時から翌朝8時までのオンラインゲームプレイを禁止し、1日のプレイ時間を90分に制限するとお達ししたと。

支那人の熱心さは至るところに及びながら、世界的な成功例はチト聞かない。

それも、こんな統制社会の影響だろうね。

突出することが成功のカギなのに、社会的に突出することを許さない集団意識。

日本にも、そういう統制を目論む共産党、及び朝日新聞と関連業者がいるってこと、忘れちゃならんのだし、子供たちの未来のため、戦い続けにゃならんのだぜ。



2019年11月8日金曜日

クレーマー、カスハラに逆襲する術? やれるもんならやってみろ!


https://dot.asahi.com/wa/2019110500108.html
「新卒で督促業界に入ったOLが、毎日、怒鳴られ、脅されながら、年間2000億円の債権を回収するまでを描き15万部のベストセラーとなった「督促OL修行日記」(文藝春秋刊)。その後も都内のコールセンターに身をひそめ、スキルと経験を積んでパワーアップした督促OLがクレーマー、カスハラ(カスタマー・ハラスメント)に逆襲する術を伝授する。」



道理に反した行為を真っ当に詰める。

それをクレーマーってんだ。

この何処に「逆襲」の余地があるんだ?

あるとすりゃ、逆襲でなく「非道」ってんだ。

「強要」「不遜」「恫喝」「悪行」ってんだ。

総じて犯罪ってんだ。

話の筋をすり替え、都合のいい御託並べてんじゃねぇぞ、クソ朝日。



「オペレータから上司に電話を代わることを、コールセンター用語でエスカレーションと言う。
(おっちゃん、これ、ウソと思うわ。エスカ…なんて隠語にしちゃ長すぎるやろ、たこ。)

(その時は必ず)
上司から電話を掛けると言っています、と言って折り返し対応にしてもらう。

すぐに電話をかけない。手元にあった仕事を片付け、時には一服しに行ってしまう。

忘れていたのでは? と思うようなタイミングになってから電話をかける。

(すると)嘘みたいにあっさり話が片付いてしまう。

こういうタイプは自分が優位に立っていると偉ぶれるけど、実は不意打ちに弱い。だからかかってきた電話が苦手で、
一転して電話を受ける立場になると、その力関係は逆転する。

怒る、という行為はパワーを必要とする。だから怒り心頭で電話をかけてきたとしても、折り返しの電話を待っている間に怒り疲れてしまうのだ。もしくは、折り返しの電話がかかってきたころには相手の怒りもヒートダウンしている。」



掛け直しの電話でコッチも声のトーンを変えることがある。

が、それは、録音上、コッチが不当でないことを印象付けるためで、そうしながら、次のソッチのヘマを覗ってんだよ、バーーーーカ。

そもそも、店舗の不手際で電話して掛け直しで数時間待たされたひにゃ、不満が激高になっとるわ、ぼけ。

アマゾンに掛け直しで半日放置されたこともある。

その後、窓口を総当たりして2人に3時間ずつ付き合ってもらったよ。

それで放置バカが影口でも叩かれりゃ、しめたもん。

連絡先はサイトより検索掛けた方がいろいろ出てくる。

地方の窓口だと外国人が出てくることもあって、そういう時は同情してやる。

在宅勤務のヤツに回される場合もある。

もっともサムザップみたいにネットから番号を消しまくってるトコもあっけどさ。

ちなみにセブンイレブンのカスタマーには、おっちゃん、繋がらない。

なんで?

クソ督促OL、アンタ、KDDIに居たろ?

今後は逐一、上司がクソ督促OLかどうか確認するわ。

楽しみだなぁ~




2019年11月7日木曜日

セブンイレブンで久しぶりに発狂したけもチット反省したりして~


いつも行くセブンは、なにしろ品揃えがバッチシで、もう15年以上通ってた。

見慣れないババアがレジしてて、オバちゃんと話し込んでて、おっちゃん、カゴを持って後ろに並んだ。

一向に話が終わんないんで「おーい、こっちは並んで待ってんだが」と言ったら、ババア、行き成りふて腐れやがった。

「誰に向かってふて腐れてやがんだ、この野郎!」とか吠え立てて、おっちゃん、カゴを放り投げて店を出た。

実は、このセブンより家に近いトコに新しいセブンができてたから、そこで買い直しゃ良いと高を括ってたのね。

で、行ったらビックリ。



店内は幾らか広そうだったけも、棚がスカスカ。

3周ほど回ってカゴに収めた品は最初のセブンの半分ほど。

圧倒的に品揃えが悪い。

白菜の漬物もないし、伊藤園のサラサラ茶もないし、沢庵セットもなければ、UCCのミルクティも、高千穂牧場 カフェ オ・レもない。

そもそも午後茶より美味い、ミルクティんなかで一番ウッメェUCC入れないなんて、この店、頭、どーかしてるっちゃよ。

しかも客が変。

(おっちゃんは除く。)

買い食いできるコーナーがあるんだけんども、そこにいたガラの悪い子供が、おっちゃん見て手を振った。

だれ、おまえ?って感じ。

したらば、ヤクザの夫婦みたいなのが入ってきて、その子供とペチャクチャ。

どうやら親子らしい。

つまり、その子は、佐渡島系ハンピラのおっちゃんが、東京・西外れ系ヤンキーの父親の仲間と思ったらしかった。

その親子、おっちゃんが出るまで買い食いコーナーに座ったり店内をうろついたりしてて、かなりキモかった。



正直、今回は失敗やね。

いつもはどんなに発狂したって反省なんてしないんらけも。

せめてカゴに入れたものの代金、払っときゃ、バックレて忘れられた頃にヒョコっと顔を出す手もあったけもさ。

品揃えの良いセブン、改めて探すっちゃね。




2019年11月5日火曜日

ETS2 1.36 オープンベータは未だクローズドベータレベルだっちゃ


やっとMOD変更が直ったと思っても、運行に致命傷になる不具合が全然直らない。

普通に走ってたって連続的に20%以上のトレーラー損傷に見舞われるし。

最悪なのは、道路のギャップ(見えない壁)がそこらじゅうに残ったまんまになってて一々激突するハメになること。

その度にテンション、めっちゃ下がるぞなもし。

コレってマップ作成時の道路繋ぎ目処理の問題って思うけも、どーなんやろ?




※この自家製動画は夜は殆ど見られません。(*ノωノ)



以前にもかなり酷いオープンベータがあって、そのまま公式版に移行しちゃって、その後、延々アップデ繰り返してた時があったけも、その時でさえ、運行はもっとマシにできたっちゃよ。

テスターの質が一層、落ちたんだろうね。

一部はベータテストより、自前MODのコピー阻止に今なお忙しいらしいし。

ま、新しく出るDLC・Road to the Black Sea試したら、すぐにハンガリーマップに戻るずらさ。

バージョンもMODもぜーんぶ揃えてストックしてあるし。

一から始めてビデオに残そうかな?

でも、録り方工夫しないと、ハンガリーマップの良さは伝わり難いかもにゃ。