new-h


Eminem not here forever.

2015年10月9日金曜日

ETS2-MOD: スカニアR「フセイン・フェータル追悼丸」スキンを配布するよ




Hussein Fatalは、2Pacが結成したラップグループ、Outlawzのメンバー。
7月10日、恋人が運転する車で米、ジョージア州・ゲインズビルを訪れた際、高速道路上で事故に巻き込まれ、亡くなってる。

一部によると、酒に酔った恋人が車を降りた彼を故意に撥ね、殺人容疑で取り調べを受けているという話もある。

1996年、2Pacの死後、Outlawzを出て、ソロになった。
2Pacの死の受け止め方や、レコード会社との契約を巡り、些か、メンバーらは混乱に陥ったよう。

2000年代にはJA RULEらと共作。

下は、2009年のソロアルバム、「Born Legendary」から。





2010年にOutlawzと共作。

その後、ソロアルバムの制作を続けながら、古巣に帰り咲いた状態が続いていた。



〇スカニアR「フセイン・フェータル追悼丸」スキンのダウンロード
http://www.gamechin.com/ets2mod/haru-scania-r.zip 180KB

zipファイルには2つのMODが入れてある。
スキン(ts-scania-r-rip.scs)と、スカニアR-35000hpエンジンMOD。

いずれもMODマネージャに対応させた。





エンジンMODは、エンジン音をブツ切りにするだけでなく、サウンドMODによっては、消し去ってしまう。

それでも、あっという間の時速200キロオーバーは、全く心地良い。
ストレスが抜けてく感じ。

オデコのデカール(ステッカー)、略して「オデコール」には、バックライトがない。
今後の課題ね。


さて、
ささやかながらの追悼は、彼のラップと、今宵もスピードに酔いしれて…


Google+はBlogger連携投稿の画像切断を止めたらしい




さっき、画像を確認しに行ったら、
一般公開用の画面で切断されたままになってた画像の全部が元に戻ってた。

安倍内閣の支持率上向きが理由かどうか知らんけど、フザケてやがって。

トコトン遣っとけ、あほんだら!

もっとも、
一時的なことで、直ぐに、また切断されんのかも?(。◕‿◕。)

もちろん、
引き籠り運営からの謝罪はなし。


2015年10月7日水曜日

ETS2-MOD: 配送前に、OHAHA-Volvo-v19.0のCabinAcc-DLC解決法~




新DLC、Cabin Accessoriesに対応した筈の
「Volvo FH 2013 v19.0s + Cabin Accessories DLC」で、キャビンアクセサリーが取り付けられない問題が解決できる。

・ETS2.LTのFH 2013 v19.0sページへ行く。
http://ets2.lt/en/volvo-fh-2013-v19-0s-cabin-accessories-dlc/

・そのダウンロードリンクをクリック。

・飛んだ先のGoogle+ページで、
「FH16_2013_v0.1_cabacc.rar」をクリック。

・DLした、それを解凍し、ドキュ/ETS2/MODへFH 2013 v19.0sと並べて追加。

・MODマネージャで両方を有効にすれば完了。




8月の旧盆以降、愛国配送の発注なし。
破門?とか思ってたら、やっと今日、来た。

佐渡へ行ってくりゃ良かった、、なんて思っても、
先立つものがねぇ…

ちょろと片付けてから、甲斐路へ♪


2015年10月6日火曜日

ETS2-MOD: 時速300キロ達成(動画アリ)で春風FH2012-35000hpエンジン配布~




速度を見やすくするのにナビを元に戻した。
コンパスが見えなくなっちゃったけど。



エンジンは、以前、5万馬力で走行不能に陥ったから、4万馬力には、少々、抵抗があったのね。

で、
35000馬力ってところで、それでも10万台のトルクを乗せてチャレンジ。
10トン級タンクトレーラーを牽引して、一発、達成だった。





コースは、
マップMOD、「Russian Open Spaces v2.3(http://ets2.lt/en/99965-2/)」による、ボログダ(Вологда)から北上する数百キロが、ほぼ平地の直線という片側2車線道。

こんな絶好コース、他になくない?



ボログダにガレージを買おうと思ったら、バグで入口の段差が大きく、出入りの度に「ダメージ」を受けなきゃならないんで止めた。



トラックは、
ゲーム標準のVolvo FH2012。



タイヤは、雪がないので標準。

車高短MODの「Standard trucks lowered」も利用した。
http://ets2.lt/en/standard-trucks-lowered/

なくてはならない前進21速のトランスミッションMOD、「All Trucks New Transmission Mod 1.18.x」。
http://ets2.lt/en/all-trucks-new-transmission-mod-1-18-x/

そして、

〇300キロ達成記念?春風FH2012-35000hpエンジンのダウンロード(直リンク)
http://www.gamechin.com/ets2mod/haru-fh2012-35000hp.scs 20KB

ETS2 MODマネージャに対応だよ。


2015年10月5日月曜日

ETS2-MOD: 新DLC用・日章旗/旭日旗ペナント等と、ボルボFH2012-15000hpの配布~





新DLCは、9月30日、Steamで配信開始になった「Cabin Accessories」のこと。
配布するのは、その内の「フロント・ウィンドウ・セット」と呼ばれる、ペナント3種と、スカーフ(タグ風のもの)2種。

ただし、既成のものを上書きした「軽佻浮薄MOD」ゆえ、計5種のオフィシャルデザインは使えなくなる。

ホジホジ( ゚┌・・ ゚)スマン

ペナント、スカーフ・セットのダウンロード(直リンク):
http://www.gamechin.com/ets2mod/haru-cabinaccessories.scs 84KB





Volvo-FH2012-15000hpは、標準仕様の、ゲームの初期状態に入ってるトラックのエンジンをチューンアップしたMOD。

もちろん、これも既成のものを上書きしただけ。
700hpエンジンが犠牲になった。

ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!

Volvo-FH2012-15000hpのダウンロード(直リンク):
http://www.gamechin.com/ets2mod/haru-fh2012-15000hp.scs 33KB


このエンジンは、最大、前進21速が適うトランスミッションMOD、「All Trucks New Transmission Mod 1.18.x」と組にして使うと、より一層、幸せになれる。
http://ets2.lt/en/all-trucks-new-transmission-mod-1-18-x/

自環境での今日の最速は、252キロ。
多分、260キロは超えそう。




ATより、むしろマニュアルの方が扱いやすい。

Russian Open Spacesでのロシアの内陸部は、直線が長く続く。

20000hp以上で、300キロが狙えるとなると、益々面白くなるっちゃね。


なお、2つのMODとも、MODマネージャのアイコンに対応させてある。


2015年10月4日日曜日

ETS2-MOD: OHAHA-Volvo-2013はv19.0に更新でCabin Accessories DLCに対応 / 更新


※Cabin Accessories DLCに対応は確認できず…

10/5 AM6:37

一夜明けて正規リンクからDLできたけど、自環境でCabin Accessoriesの設置はできなかった。

当該ウェブページのコメント欄にも複数の「No Work」等の内容が書き込まれてる。

次のMOD更新に期待しまひょ。

m(__)m



------------------------------------------------------------

Cabin Accessories DLCの詳細は以下。
http://store.steampowered.com/app/388470/

今は10%オフ、404円でセール中。

ただし、このDLC、
カスタムトラック、つまり、初期状態のディーラーで入手できないトラックには対応してないわけ。

当然、おっちゃんの「最後のニッポニアニッポン丸」も、ダッシュボードはスカスカ…

で、今回、OHAHA-Volvoが、この更新になったよう。



Volvo FH 2013 v19.0s + Cabin Accessories DLCのダウンロードは以下から。
http://ets2.lt/en/volvo-fh-2013-v19-0s-cabin-accessories-dlc/





正規のDLリンクはGoogle+へのもの。
おっちゃんだけかも知れんけど、「現在、このファイルを閲覧、ダウンロードできません。」と出る。

DLの1日分規定容量を超えたみたいな説明がある。



コメント欄の下の方に「Upload Files.eu」へのDLリンクが他ユーザーによって載せられてる。
それが以下。
http://uploadfiles.eu/7vp6j83eb251/FH16_2013_v19.0s_ohaha.rar.html

Upload Files.euは、2度以上、セキュリティでDLファイルがブロックされてる。

自己責任、自己完結でヨロシク。



ちなみに、
FH 2013 v19.0sの「s」は、Steamの「s」なんだってね。

最近知った。


ETS2-MOD: モスクワ以東を走る・Russian Open Spaces v2.3をプレイ



お嬢さんらの出迎えを受けて♪



ダウンロード: http://ets2.lt/en/99965-2/ 949.7 MB / 公開日: 2015/09/28

Russian Open Spaces(以後、ROS)は、ETS2マップで、モスクワからロシア北東を拡張するマップMOD。

ポーランドからモスクワまでを受け持つRUS MAP(http://ets2.lt/en/rus-map-v-1-5-2/)との同居も可能だが、バージョンによってはFixが必要になる。




自環境でのROSは、これまで常にバグに悩まされ、プレイを断念し続けてきた。

v2.3でもバグは見受けられるし、動けなくなる場合もある。

下はフェリーから降りられなくなった図。




ただ、2日プレイした中、航路を変える等、回避が可能で、プレイを断念するほどの致命傷はない。

また、自環境のセイも有るんだろうけど、メイン画面からプロフィール画面へ移る時、2度に1度の割でクラッシュしてる。
(。◕‿◕。)



最初の配送は、爆薬10トンを積んで、英国からフェリーでロシア、ナリヤン=マル(Нарьян-Мар) へ。

先ず、着いたのは、フィンランド国境の南、モスクワの北側に位置するレニングラード州「シュリッセリブルク(Шлиссельбу́рг)」。




「ケミ(Кемь)」の港の対岸は白銀の世界。




「セベロドビンスク(Северодвинск)」のタンクローリー直だし・闇スタンド?で、僚友トレイラーを隣に給油。
代金は地価の3倍…




雪道は滑る。

以前に比べると、滑り具合は小さくなったような気がすっけど…

それでも、ATでは、直進時さえ殆どスピードに乗れない。
マニュアル設定は必須。

タイヤはオフロード用のものに変えると、ちょっぴり、走行が安定する。
修理工場等、道路から外れた場所での効果は高まる。

(ETS2.LT(http://ets2.lt/en/)では、「tire」より「wheel」で検索した方が色々でてくるっちゃね。)

利用してみたのは「New off-road wheels」。
http://ets2.lt/en/new-off-road-wheels/ 18MB




このまま暫くはロシアの雪道で遊んでる。
次は、オフロード用トラックのUral 43202を使ってみる。

Ural 43202は、v1.21.1に非対応だって。
MODマネージャで2度目の赤丸。

スキン、作れるかな?

無理…



ROSの最東端は、現在、「グブキンスキー(Губкинский)」。
ここからロシアの日本海側最大都市、ウラジオストクまで、リアルに車道でほぼ8100キロ。

ROSが日本海へ辿り着ける日は、来るかな?