new-h


Eminem not here forever.

2019年3月6日水曜日

ボクシーZS 煌II 2019 の値引きが凄いっちゃ?


煌(きらめき)っていう特別仕様車は、1から3とか、また2に戻ったりとか、少々乱発気味なんらけも、どうやら決算期に当てた得装車って趣きも匂ってくるくらい、2019年1月7日発表の煌II 2019の値引きが凄いらしい。





一部じゃナビ込みが40万引きから50万円引きも飛び出してるとか。

当初、ZN6を買ったネッツ店の営業君にXの見積もりで50万円引きオーバーを詰めよったら、「社員割引超えてますよ」と泣きべそ君だったのが、煌IIに変えたとたん、彼、ケロっとしてたし。

なワケで、おっちゃんも決算期の煌II祭りに乗っかることにして、新車狙いへ、もいっぺん、突進してみようと思った。

挑むは60万円引き~ 柱| ̄m ̄)

車は、9インチナビとハイレゾ・プレミアムWツイーターや、遮光カーテン、ジョイントマットを付けたFF煌II 2019の8人乗り・車中泊仕様。

7人乗りが人気らしいけんども、おっちゃんのリアは永久ベッドだから。

ま、とにかく、ボクシーは売れ捲ってるらしい。

特に、この決算期、営業君の話じゃ、「ウチの店舗だけで毎日1台、ご成約頂いてて」…
在庫もない状態なんだと。

道、走ってたって良く見るしさ。

プリウス顔負け。

女子も多い。

へたすりゃ、連なってたり。

でも、その辺のところ、意外にイヤじゃないんだよね。



数回商談した見積りの本体値引きは案外、大したことなくて、25万円引き。

が、
ZN6の下取りが大台をサクっと超えてきた。

最初、中古を扱う堀之内で査定したら174万円。
この店の販売員と店長は、翌日、30分ずつ、おっちゃんに説教されることになるんらけもね。

その後、青梅の中古店で180万円に。

気を良くしてZN6の購入店に行ったら、「煌II 2019なら納得の値段を出しちゃいますよ」の言葉に釣られ、改めて見積もりを頼むと、下取り額がドンと跳ね上がった。

追い金も跳ね上がった。柱| ̄m ̄)

ただ、手元にある現金袋、集金用だの何だのをかき集めると払えそうなんよ。

で、後のことは後で悩むとして、ハンコ、押してきた。

形式でいうとZRR80かな?

色は白。

納車は3月末予定だっちゃ。