new-h


Eminem not here forever.

2020年2月25日火曜日

新型肺炎初動を習近平配慮で怠った安倍の基本方針なぞ読むに足らず~


だからリンクもなし。

安倍は先ず、初動怠慢を国民に手をついて詫びろ。



とは言え、こんなヤツのために日本人は命を落としちゃなんねぇ。

で、おっちゃんが読んだ、なかなか信用の置けそうな医者の話を以下に。



咳が出て、熱が上がったと思ったら、そのまま4日、自宅待機。

怪我して病院行ったら風邪をうつされて帰ってきた、なんて、笑い話じゃ済まないのが新型肺炎。

4日、食っちゃ寝しても改善されないようなら地元の医療機関へ電話。

ここが肝心。

どんな方針でも、所詮、安倍のやること。

中身はすっからかん。

直接病院へ行っても、現状ですら、殆どたらい回しだそう。

もちろん電話だからって、たらい回しが無いとは限らんだけんども、歩きまわされることがない分、まし。

あとは、どっかの帰国者らのようにゴチャゴチャ言わんと、医者、関係者の指示にキッチリ従いまひょ。



不倒愛国。



ちなみに、厚労省職員が言った「ゴジラのような咳」のどこが悪いのか、おっちゃん、さっぱり分らんちん。

とっても分かり易くて良いと思った。




2020年2月23日日曜日

奉祝 天長節


天皇陛下 六十歳のお誕生日をお祝い申し上げます。






ご幼少のころの天皇陛下
https://www.sankei.com/life/news/200223/lif2002230014-n1.html



25歳になられた英国留学中の天皇陛下(1985年9月)








2020年2月21日金曜日

竹島奪還!


Condemns Shinzo Abe, who forgot the Showa era.

Take back Takeshima taken by South Korea!

Korea is destroyed!





歴史戦は日本がはじめたこと。

敵前逃亡も一緒である。

腰抜け、無策政府打倒!

竹島奪還!






クルーズ船対応は批判に当たらず・官庁、医療関係者の努力は大きく成果を得た~


感染防止策に批判噴出 クルーズ船対応、反論に躍起―政府
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022001067&g=pol
2020年02月21日07時08分



3.11同様、政府が思考停止状態に陥ってる中、日本の取るべき対策は国内安全最優先にあって、その点で、爆発感染が進むクルーズ船経由の国内感染をゼロにも等しく最小限に止められたのは、官庁・医療関係者の懸命努力の成果で、表彰に値すると思う。

視界が足らず、思慮が足らない、交付金を争うだけの未開レベル、過疎意識が蔓延した現小選挙区国会不在の民意による国防の姿は、一心昭和の再来を見た気さえする。

クルーズ船対応の成功に、一国民として心から感謝する。

ここに批判を繰り広げてる英、米、仏白人圏のクソ野郎どもこそ、毎度のことながら、卑しく醜い真のエゴイストである。

英BBC、米WSJ、CNN、仏AFPども、今のうちに逃げ出しとけ、カス!




ETS2にロシアンマップが帰って来たよ・Russian Open Spaces v 7.7 [1.36]~


https://ets2.lt/en/russian-open-spaces-v-7-7-1-36/





これはETS2標準マップの拡張として利用できる、怒涛の広大さが魅力のマップMOD。

5つに分けられた全DLファイルサイズは764MB。

植物表現や、一部の道路仕様が前バージョンから変更されてるらしい。

おっちゃんは、ずっと独立型のハンガリーマップでレベル上げに四苦八苦してて、このマップがサクっと遊べるかどうか分らんちん。

なんで、プレイは、まだ少し後だっちゃね。




2020年2月20日木曜日

ロンドン市長選を控えた2候補が今期五輪の誘致を表明~




https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022000249&g=int
2020年02月20日07時48分

「5月に行われるロンドン市長選の主要2候補が19日、日本での新型肺炎の感染拡大を理由に今夏の東京五輪が中止となった場合を念頭に、2012年の五輪が開かれたロンドンでの代替開催の誘致に名乗りを上げた。」



面白いねぇ。

英国人ってユーモアのセンス、あったんだねぇ。

ま、これもアジア蔑視の一つの形態には違いないんだろうけも。

都民を無視した札幌市のマラソン横取り。

そこへの批判を潰した森元総理の支配的五輪介入。

安倍の余りにも惨すぎた新型肺炎無策。

世界へ日本美化のコスプレを引っぺがして見せたゴン逃亡。

引退した森さんに好き勝手やらせながら、オチャラケ至上経済に感ける安倍を3期も放任した国民の責任、落とし前が、今、支払わされてるのかも知れんね。

でもね、

石破はダメ…

石破にはね、知る人ぞ知る安倍顔負けの怠惰癖があんの。

あとは、やっぱり小選挙区の雄ながら、岸田文雄・自民政調会長くらいしか…?




ゴーンへ上級検事を立ててのフランスの取り調べがいよいよ開始~


https://this.kiji.is/602966739157550177
2020/2/20 06:55

「フランス検察当局は19日、自動車大手ルノーの前会長カルロス・ゴーン被告が会社資金を不正使用した疑惑に関し、会社資産乱用や背任などの疑いが強まったとして、より権限のある予審判事に捜査の指揮を委ねたと発表した。捜査は着手から約1年を経て本格化する。

発表によると、犯罪の疑いがあるのは、ルノーから中東オマーンの販売代理店への不審な支払いや、ルノーと日産自動車の企業連合統括会社が被告の個人的利益のために行った疑いのある「数百万ユーロ」の支出。乱用した会社資産に関してマネーロンダリング(資金洗浄)を行った疑いも指摘した。」



もっとも、フランスは、「自国民を他国へ引き渡すことはしない」等と当初から大見えを切ってるから、取り調べの先行きに、ゴンが送還されることから始めなきゃいけない日本が期待できることは何もない。

むしろレバノンに居る時の方が都合が良さそうだ。

ゴンの入国が金目当てだったのは殆ど間違いないだろうし、「金で動く国」っていうレッテルの意味は深い。

以前にロイターが伝えた国際手配に関する40日法の期限が3月初めに来るよう。

そこへ目掛けての動きが幾らか活発になりそうやね。