new-h


Eminem not here forever.

2015年9月19日土曜日

Google+が安倍法制成立前にガメチンの報国チラシを切り刻みやがった


https://plus.google.com/u/0/113107458021688295866/posts/p/pub

誰でも見られるかどうかは知らんから画像を。



五輪エンブレムじゃねぇ、っちゅうねん。



負け犬の遠吠えになっても何だし…と、

少々、呑気に構えてたら、Google+の方からケツを蹴っ飛ばしてきた。

暫く通報もされてなかったみたいだし。

いやぁ、目が覚めたわ。


これから延々、

報国チラシ、撒き捲らせてもらう。

また、アカ停までヤることになりそう。

面子、あるから、これでも…


ガメチンブログの方には影響ないみたいだけど、

でも、

Google+でアカ停になってるのにBlogger続けてるのってアホみたいだよね?

ってことは、アドセンスもか…

(ん? Google+でアカ停になるってことは、Googleアカウントが停止されて「全滅」ってこと?

フン、構やしねぇよ。)

ま、ちょっと分からんけど、ガメチンの状況が大きく変わる場合もありそう。

ナチュラムから続けて見てくれてる人には、すまんや。m(__)m


2015年9月18日金曜日

佐渡汽船が貨物運賃20%値上げ案を島内企業に提示


一部報道によれば、
値上げは1年間のみ10%で行われるという段階付きのもの。
17日、説明会に集まった企業らは、応じない構えだそう。

佐渡汽船経営状態を危惧する声も聞こえるが、さて?


こっちから言わせれば、むしろ逆なんじゃないかな?

今年、就航した小木航路の双頭フェリー、第二血税丸。
その値上げ率が車両抗送運賃で20%ほどだったと思う。
そして、
それが今夏、好調だった…?

それで、すっかり自惚れ、島内企業へ恩を着せ、自信満々での、この値上げ案。

そんな社風の筈だけど。


2015年9月17日木曜日

ETS2-MOD: MODマネージャで表示されるアイコン画像を作ろう




どうしても要るモンじゃない。
でも、いろいろ並んでくると選び易くなるし、やっぱり、画像がないと、ちょい寂しい。

方法は、ちと面倒。
SCSサイトからサンプル.zipをDLして、中身を書き換え、画像と解凍したMODフォルダを加えるだけなんだけど、いつもに増して制約が大きい。

重要ポイントが2つある。
(環境による可能性もありながら…)

・サンプルの書き換えは「メモ帳」で。

・DLした初期.zipフォルダに纏め、最終的に、コレを.scsに変換する。
これまで、MODフォルダを.zipに変換する時、「無圧縮」が定番だったけど、どうやら、ここじゃ、圧縮する必要があるみたいね。

圧縮率とか面倒で確認してないし。




○作り方

1、
サンプルMODのダウンロード:
http://www.eurotrucksimulator2.com/mod_manager.phpを開き、
下部、「SAMPLE MOD」から「here」をクリック。

2、
.zipを展開:
且つ、元.zipを死守。

3、
画像ファイルの作成:
サイズは、276 x 162。
形式は、jpg。

4、
説明文、mod_description.txtの書き換え:
これがアイコン画像部のインフォメーションに載る。
メモ帳で開いて、適当に。

5、
メインユニット、manifest.siiの書き換え:
メモ帳で開いて、「#」以下から「.」までは消して良い。

「package_version:」は、MOD自体のバージョン。

「display_name:」は、MODマネージャでの表示名。

「author:」は、作成者名。

「category[]:」は、以下から選択
truck
trailer
interior
tuning_parts
ai_traffic
sound
paint_job
cargo_pack
map
ui
other

「icon:」は、画像ファイルの名前。

で、
こんな感じ。



また、
特定のゲームバージョンに対応させたい場合の記述方法が、上記DLページの下、「compatible_versions」で説明されてる。

6、
整えた3つのファイルを、元.zipフォルダにコピペ:
画像以外は上書き。

7、
MODの.scsファイルを解凍して元.zipフォルダへコピペ:
解凍して出来たフォルダは、先頭からコピペする。
複数ある場合は、それごと。

ETS2 Studioで作ったトラックスキンを解凍すると、def、material、vehicleの3フォルダが現れる。
この3つ共を元.zipフォルダへ、

元.zipフォルダの中身は、こんな風になった。



7、
元.zipフォルダの拡張子を.scsに変えて完了。




他に比べて、ちょっと画質が悪かった。

次回の反省点…


ちなみに、5社分のトレーラーを書き換えたスキンMODもマネージャに対応させた。



少ししかないけど、順次変えてくつもり。
上記2つのMODは、既にサーバーで入れ替えてある。
ゆめじ丸MODのDL:
http://www.gamechin.com/ets2mod/ts-scania-tl-yumeji02.scs / 144KB

5社対応トレイラースキンMODのDL:
http://www.gamechin.com/ets2mod/ftt_trailer.scs / 284KB


軽くなったのは良いんだけど、
おっちゃん、基本的部分でガッツリ勘違いしてる場合があるから、自己責任、自己完結は忘れずに♪


2015年9月16日水曜日

ETS2-MOD: スカニア・Tのトラックスキン「ゆめじ丸」を配布~





ゆめじ丸は配布済み、1960年代、佐渡・両津航路に就航する「なみじ丸」の兄貴分の客船で、一回り大きかった。

スマートさは、なみじ丸だったけど、貫禄は、ゆめじ丸。
淀みのない白い船体が海原に眩しくって、それを表現してみたっちゃね。


このMODの利用に必須になるのがRJL氏のScania T Mod。
最新は、確か1.7でDLは下から。
http://ets2.lt/en/scania-t-mod-v-1-7/ / 86MB

重いのでDLする時間は朝か、昼が良い。
スカニア・Tの購入はMOD導入後、スカニアディーラーで。

また、トラック・テンプレートが同梱されてたり、非常に親切。


ゆめじ丸のダウンロード

下の直リンク・アドレスをクリック。
http://www.gamechin.com/ets2mod/ts-scania-tl-yumeji02.scs / 144KB

.scsファイルを、ドキュ/ETS2/modへ。


以下は、ゆめじ丸の主な構成要素。

・スキンの適用
スキンはロングラインにのみ適応してるので、先ず、キャブでソレを選択し、
「stock color」から「Scania-TL」を選択。



・最も重要なオデコを「アンドン風」に仕立てるミニライトの設定
「accessorys」から。



・色分けしたフロントバンパーの適用
「accessorys」から。



・文字入りサイドスカートの適用
「accessorys」から。




Bennekebens氏の「V8 Sound mod V1.2-1.17(最新じゃない: http://ets2.lt/en/bennekebens-sneepels-sound-mod-v-1-2/)」でエンジンは辛うじて1000馬力に。

以前、Scania Rで、この1000馬力ファイルをイジって3万馬力に挑戦してみた。
一日粘って全然ダメ。

ちなみに、
今一つ、全MODを掌握出来てないから、このMODだ!と完全に言い切れないんだけど、Scania Tサウンドの「グジュグジュ」音は最高♪

バージョンによって音質は結構変わるから、いろいろ試してみるといいよ。


2015年9月14日月曜日

移民策と安倍法制: ドイツの償いが限界に近い中、日本の汚名へ限界はないのか?


ハンガリーTV局の女カメラマンが警察から逃げる難民少女に蹴りを入れる動画:

更に、子供を抱えた男性に足を引っかけ、転倒させるシーンもある。
女は、この動画の公開後、テレビ局から解雇されたそう。




ただし、
問題はイカレたメディアの断片素描っていうだけの単純な話じゃない。

移民政策の複雑な困難さ、移民、地元民、相互が被害者意識を丸出しにブツかり合わなきゃならない断片を、むしろ垣間見せられたと言った方が良い。

移民の是非でなく、受け入れ側の骨格、地盤の問題で、
ドイツの瀕死状態から始まった、それは、戦後復興成功の名の元に、捻じ曲げられら、虚構化され、永遠に取り返しのつかない、決定的欠陥を国民体系に植え付けてきたように思うし、
最近の、この問題は、その一つの症状にも見える。

また、
ギリシャでは、シリア人難民が優遇されてると、イラン人難民の抗議が起こってるとか。

ドイツの問題から言えば、今のギリシャが受け入れるには無理がある。



内戦が続く、そのシリアでは、人口の半分、1000万人以上が家を失くしたそう。

2014年のドイツ移民人口は1100万人。(全人口は8100万人)
一部は、現在、更に、80万人規模の難民受け入れ態勢を整えてると伝えた。

そのドイツは、13日、
止まらない難民流入を抑制し、他国への受け入れに圧力を強めると説明した上で、主要ルートに検問を設置してる。
http://www.afpbb.com/articles/-/3060167

が、隣国、ハンガリー、チェコ、オーストリアは、この難民抑制部分を高評価。
それに同調すると表明した


欧州連合は14日、難民受け入れ分担に関する会議を行う。

もはや、旧ドイツ民族主義の「償い」が限界に来てるという認識らしい。



さて、日本はどうか?

アジア唯一の戦犯国、侵略国という汚名を着せられた日本で、濡れ衣への我慢、辛抱に限界はないのか?

それで人間なのか?

今週にも動き出しそうな安倍法制。
戦後日本の国際貢献、全てが償いに費やされてきた現実を前に、いよいよ、組織的犠牲的償いへ、それを飛躍させることは、汚名が将来に固定される以外の何ものでありうるのか?

卑しくも、金のため、何処まで媚、諂うか?

欧米下の国際流通に組み入れられる代償としての侵略国固定化と、竹島の放棄状態。
その代償認知を妨げようとする愚民政策に起こった大衆主義は、労働者という産業ロボットが、その無気力さゆえ、只管、悦楽的に消耗するしかない生活観を身に着けてしまった結果の様。
が、
意志ある民族の血を受け継ぐ者が、どうして、そこに甘んじ続けられるのか?

日本のみに罪を着せることで、むしろ破綻したアジアバランス。
妄想戦勝国という無法が連鎖する愚族、支那・台湾。
そこへ擦り寄るしか策のない朝鮮族。

それらを目の前に、
唯一の手立てが、ヘイトスピーチという日本叩きによって、泣く子のような日本政体を蹴とばすだけの米国と、
それに惨めな尾っぽを振り振り従うバカ丸出しの天然総理。

せいぜい女共産党員一人をヤジってノコノコ謝罪してろよ、そこぬけ!



疾うに、限界じゃないのか?