new-h


Eminem not here forever.

2019年11月28日木曜日

2pac - Get on the floor 1991 - Starin' Through My Rearview Remix






アップした瞬間に著作権フラグ立ってやんの。

もうすぐ30年だが。

ホント、尊敬すんわ。




2019年11月26日火曜日

2020年札幌共催五輪の経済効果は道路補修で先ず10億円~





http://news.hbc.co.jp/b23042b3e7b5ed090901cdf495766c62.html(スマホ画面)
11月26日(火) 12時19分
「札幌市は、東京五輪のマラソンと競歩のコースに使われる道路の補修費を10億円程度と見積もり、早ければ28日からの定例市議会に補正予算案を提案したい考えであることがわかりました。」

また、赤字北海道の象徴、JR北海道への国による経営改善命令での検証機関、第三者委員会が26日に初めての会合を開いたよう。
http://news.hbc.co.jp/89bdaba42f4b0229defb3cf705a1024b.html(スマホ画面)

委員会委員長に就任したのはANAホールディングス社長だって。

はぁ?

それによると5月を目途に意見集約を目指すとか。

ま、せいぜい集約しなよ。

おっちゃんの一案は、
夏の道外者価格超絶値上げで宜しいかと。





2019年11月25日月曜日

GSOMIA 譲歩の南鮮、国内ガス抜きで日本向けイチャモン政策絶好調~


https://www.fnn.jp/posts/00427822CX/201911251154_CX_CX
2019年11月25日 月曜 午前11:54
「日韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の維持が22日に決まった経緯をめぐり、韓国大統領府が、「日本側が合意内容を歪曲(わいきょく)して発表し、日本政府が謝罪した」としていることに対し、菅官房長官は、「謝罪した事実はない」と反論した。」
「梶山経産相は「対話を再開することは、両国ですりあわせた結果だ。私どもは(影響は)出ないと考えている」と述べた。」



小選挙区質にある日本の田舎芝居国会の先天的「鈍さ」は、対南鮮に必ずしも不利と言えなさそうずらね。

半島特有の分裂意識をマトモに取り合ってちゃ、日本人でさえ正気でいられないかも。

例えば、
「謝罪」について、菅官房長官の発言以前、南鮮側は、
「日本が謝罪を否定しない」ことを謝罪したことの根拠にしてたし。

また、WTO提訴の停止については、
それを否定する根拠に「いつでも再開できる」ことを挙げる有様なんよ。

ガス抜きにしても必死すぎるなや。



漢字を排除せざるを得なかった南鮮人の頭の程度は、漢字を排除したことで、更に劣化の一途辿ってるとしか言いようがねぇっちゃね。

こんな奇天烈な国と関わって行かなきゃならない政府に、ちっと同情しちゃいそう。

ただし、鈍さだけじゃ竹島は取り戻せないんずらぜ。